4月, 2019年

初診時のカルテは破棄されていたが膠原病による慢性腎不全で障害基礎年金2級を受給できたケース

ご相談にいらした状況 30年前に微熱や関節痛が続き病院を受診したところ風邪と診断されまた。風邪薬を処方されましたが、症状の改善がみられず、むくみ、極度の関節痛、紅斑が出始め歩行も困難になり、食事も摂ることができなくなったので、再度病院を受診。精密検査の結果、膠原病と診断されました。治療を行っていましたが、病院が廃院や診療科の閉鎖などがあり、複数回転院していました。そして今年になり症状が悪化し、人
続きを読む >>

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 072-245-9675
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中
障害年金 無料診断キャンペーン
無料相談 電話相談 24時間 365日受付 072-245-9675
1分間受給判定
アクセス